≪藻場再生体験≫ その2  ウニ移植

こんにちは、ダイヤです。

本日はダイビングで、ウニの水揚げのお手伝いさせていただきました。

因みに場所は、大船渡市の長崎です。水中にカゴとネットを持って行き、大きいサイズのウニを中心に収穫しました。

常に中性浮力の姿勢を保たなくてはならないため、講習の復習にもなりました。

ダイビングはレジャースポーツという面だけでなく、今回のように漁のお手伝いもできるなど、

自分の活動範囲が広がりとても充実します。

 

依頼主の方のご好意で、なんと…活動後にウニをおすそ分けしていただきました‼︎

そこで、三陸ボランティアダイバーズの方々と一緒にウニの下処理をし、蒸しご飯と生ウニでいただきました。

とても美味しかったです‼︎

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〈ダイビングって、どんな器材を使うの?~器材紹介コーナー~〉

今回紹介するのは…「レギュレーター」です!

BCDやタンク、ドライスーツに空気を送り込むなど接続の機能・水中で呼吸をするためのマウス部分が備わっています。

ではまた!